Panasonic Laboratory Tokyo Panasonic Laboratory Tokyo
Hitotics Panasonic Laboratory Tokyo Hitotics Panasonic Laboratory Tokyo

Concept

最先端の情報や多くの企業が集まる東京に拠点を置くPanasonic Laboratory Tokyoは、
人の生活に役立つ技術を意味する“ヒトティクス研究所”がコンセプト。

生活者や様々な企業などリアルなお客様の声をより多く聞くことでアイデアを
ブラッシュアップできる環境にあり、ユーザー体験を重視した新規事業創出に取り組んでいます。

またPanasonic Laboratory Tokyoはパナソニックグループの首都圏のR&D拠点でもあります。
主にIoT、AI、ロボティクスの技術者が日々、ヒトを知り、くらしを見つめ、くらしを豊かにするための技術を磨いています。

私たちは人やくらしの視点を大事に、「ヒト」に根ざして新しいコトづくりを目指し、未来を作っていきます。

フロアマップ フロアマップ

「共創と集中の両立」をコンセプトとして設計したオフィスは、多様性や入り交じりを加速する共創スペースに加えて、一人で深く集中して思考するための「Deep Think Room」を設置するなどしており、第32回 日経ニューオフィス賞を受賞いたしました。

共創ラボ

共創ラボは、大阪・東京・福岡に展開するパナソニックグループの共創型イノベーション発信拠点です。
私たちの「共創」とは、多様な立場の人がお互い協力し刺激を与えあいながら新しい価値を「共」に「創」ること。志ある人たちが社内外から集い、あくなきチャレンジと共創により新たな価値とイノベーションを創出しワクワクする未来をつくり続けます。