ビジョン・ミッション

  • VISION

    VISION めざすせかい

    ワクワクする未来をつくり続けます

    未来の共創ラボはどのようなところになっているのでしょうか。
    そこには人が集い、出会いが日々生まれています。エンジニアは自律的・主体的にトライ&エラーを繰り返しながら、新たな価値を生み出し、その成果を一刻も早く見てみたいとお客様が押し寄せ、想いを重ねています。
    それがまたクリエイティブコンフィデンスにつながり、ワクワク感をもって次の未来を作り続けています。

  • MISSION

    MISSION やるべきこと

    これまでにないやり方で新しい価値を生み出すためのチャレンジの「場」を提供します

    次の価値を生み出す活動は、多くの人と人が関わり、多くのチャレンジをすることから生まれます。その活動の中心は人です。多くの試行錯誤から、多くの経験・観察・学習の機会を得る必要があります。その中で新たな人脈、プロセス、スキル、風土が形成され、さらに大きな活動の土壌となります。
    パナソニックの共創ラボは、これらのチャレンジを支え、経験を成功へ変えていくために必要な「場」を提供します。

所長メッセージ

私たちは、東京と福岡に拠点を構え、そこで共創による価値創出を推進しています。

先が読みにくいVUCAの時代と言われます。バックキャスト手法を用いて未来のシナリオを描いたり、正解がない、解き方が分からない問題に対して、デザイン思考のアプローチでアイデアを創出、価値化する活動を行っています。
また、最先端の技術を学ぶ機会や、業種の異なる企業様との交流の機会を作り、技術者の気づきや刺激につながる活動もしています。

豊かな社会や未来のくらしの実現に向けて、共創パートナーとして私たちと活動をご一緒しませんか。

パナソニックオペレーショナルエクセレンス株式会社
イノベーション推進センター パナソニックラボラトリー所長

片岡 知典

拠点情報

  • Panasonic Laboratory Tokyo

    最先端の情報や多くの企業が集まる東京に拠点を置くPanasonic Laboratory Tokyoは、人の生活に役立つ技術を意味する“ヒトティクス研究所”がコンセプト。
    生活者や様々な企業などリアルなお客様の声をより多く聞くことでアイデアをブラッシュアップできる環境にあり、ユーザー体験を重視した新規事業創出に取り組んでいます。

  • Panasonic Laboratory Fukuoka

    「人と人、技術と技術、想いと想いが入り交じり、新しい価値に織り上げる“織りなすラボ”」をコンセプトに、地域の産学官民の方々と一緒に、組織や肩書を越えて情報や想いを交換し、形を与え、挑戦をくり返し、新しい価値・商品・技術の創出を目指した活動に取り組んでいます。